innavi net画像とITの医療情報ポータルサイト

ホーム

キヤノンメディカルシステムズ

JIRAが2019年度定時社員総会および活動報告会を開催

2019-6-10

2019年度定時社員総会会場

2019年度定時社員総会会場

一般社団法人日本画像医療システム工業会(JIRA)は2019年6月6日(木),KKRホテル東京(東京都千代田区)にて2019年度定時社員総会および活動報告会を開催した。総会は,議長に選出された新延晶雄会長〔富士フイルムメディカル(株)〕により議事が進行された。議長挨拶,議事録署名人の指名に続き,2018年度決算の承認と,2018・2019年度役員の一部変更の2つの議案が審議され,承認可決された。

次いで,2018年度事業報告と2019年度事業計画および2019年度収支予算の報告が行われた。2019年度のJIRA活動基本方針は,国際医用画像総合展(ITEM2019)における定例記者会見にて発表した将来ビジョン「JIRA画像医療システム産業ビジョン2025」をベースに,2019年度に予想される環境変化(医療提供体制の動向,医療分野の研究開発,医療機器産業のグローバル化)を考慮して策定された。基本方針として,(1)画像医療システム産業発展への貢献,(2)ICT技術を活用し医療に貢献,(3)医療,医療システムの国際展開を支援,(4)JIRA基盤活動の充実の4つを定め,コンプライアンスを徹底して活動を遂行していくとしている。
総会後にはJIRA会長表彰が行われ,JIRAや業界の発展に多大な功績,貢献のあった個人12名および5グループが表彰を受けた。

総会に先立って行われた活動報告会では,2018年度のJIRA事業活動基本方針に基づく重点活動の活動状況について,関係部会・委員会からの報告が行われた。また,続いて特別講演が行われ,弁護士の五味祐子氏(国広総合法律事務所パートナー)が「企業トップによるコンプライアンスの徹底の重要性〜不祥事事例を題材に〜」と題して講演を行った。

新延晶雄 会長

新延晶雄 会長

特別講演:五味祐子 氏(国広総合法律事務所パートナー)

特別講演:五味祐子 氏
(国広総合法律事務所パートナー)

 

 

JIRA会長表彰では,個人12名・5グループが表彰された。

JIRA会長表彰では,個人12名・5グループが
表彰された。

 

 

●問い合わせ先
一般社団法人日本画像医療システム工業会
事務局
TEL 03-3816-3450
http://www.jira-net.or.jp