Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2011年1月-12月 » Vol.26,No.7 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2020年1月-
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2011年7月号 2,200円(税込)
【本体価格:2000円(税別)】

◆別冊付録
「ITvision No.24」


特集 1
シリーズ 新潮流 ─The Next Step of Imaging Technology
〈Vol.1〉 デジタルで甦るトモシンセシスの世界

I トモシンセシスとは:その原理と有用性
〈総論〉甦るトモシンセシス
─トモシンセシスの開発から臨床応用に至るまでの歩み

平野浩志

II トモシンセシスの技術と特徴─X線撮影装置,マンモグラフィ
1.X線TVシステム「SONIALVISION safire」におけるトモシンセシスについて(島津製作所)
佐藤行雄
2.Discovery XR650におけるトモシンセシスの技術と特長(GE)
─一般撮影室でのトモシンセシス“VolumeRAD”

植田智子
3.「MAMMOMAT Inspiration」の乳腺デジタルトモシンセシスの特長(シーメンス)
大塚恭一
4.デジタルマンモグラフィの最新技術(日立メディコ)
─HOLOGIC Selenia Dimensions

落合是紀

III トモシンセシスの臨床応用(臨床研究)
1.整形外科領域におけるトモシンセシスの有用性
人工股関節ポーラス面の生物学的固着状態評価
─トモシンセシスと単純X線画像との比較
【SONIALVISION safire】

加畑多文/土屋弘行
2.整形外科領域におけるトモシンセシスの有用性
四肢再建(変形矯正・骨延長術・偽関節・変形性関節症)分野への現状の適応と将来の可能性
【SONIALVISION safire】

竹中信之ほか
3.整形外科領域におけるトモシンセシスの有用性
金属アーチファクトを抑えたトモシンセシス画像の臨床応用
【SONIALVISION safire】

小川真人/大関 覚
4.一般撮影におけるトモシンセシスの有用性
多領域におけるトモシンセシス一般撮影の臨床応用
【Definium 8000:VolumeRAD】

町田治彦ほか
5.一般撮影におけるトモシンセシスの有用性
一般撮影(整形外科領域含む)におけるトモシンセシスの初期使用経験
【Discovery XR650:VolumeRAD】

佐藤順一
6.マンモグラフィにおけるトモシンセシスの有用性
乳腺デジタルトモシンセシスについて
【MAMMOMAT Inspiration】

内山菜智子
7.マンモグラフィにおけるトモシンセシスの有用性
トモシンセシスのマンモグラフィ検診への応用
【MAMMOMAT Inspiration】

左田野恵三
8.マンモグラフィにおけるトモシンセシスの有用性
トモシンセシスによる3Dマンモグラフィの診断能と臨床応用
【Selenia Dimensions】

鯉淵幸生
9.胸部領域におけるトモシンセシスの有用性
胸部トモシンセシスの臨床応用と今後の展望
【SONIALVISION safire】

小川健二

特集 2
循環器部門システムの最新動向
多様化する検査データの統合管理に向けて

I Outline─循環器部門システムの技術動向
IHE-J Cardiologyを用いた循環器部門システムの技術動向
竹花一哉

II Technical Report─循環器部門システムの技術
1.循環器部門システムとしての必要条件(グッドマン)
梅田岳仁
2.最新の医療のかたちを創造し,13年間の信頼と実績のClimb循環器部門システム(クライムメディカル)
山本 登
3.Cardiac ImagingのためのITソリューション
─多様化する画像データの統合管理と画像解析のために(シーメンス)

山本宣治
4.動画ネットワークとレポートシステム「CardioAgent」(東芝)
大江光雄
5.「IDS7 PACS」(統合管理PACS)+「Xcelera」(CIS)による
ヘルスケアインフォマティックスシステムの最新動向(フィリップス)

池ノ内時宗

III Clinical Report─循環器部門システムの運用の実際
1.動画像配信ネットワークの更新に伴う診療情報の統合化
滋賀医科大学医学部附属病院
杉本喜久

2.電子カルテやPACSなどとの院内情報システムとの連携におけるCardioAgentの有用性
三井記念病院
田邉健吾

3.急性期病院循環器内科におけるClimbPACSの導入と運用
愛仁会 高槻病院
高岡秀幸

4.当院における心臓専用CTとsyngo.viaを組み合わせた診断フロー
─循環器部門統合システムの構築へ向けて

倉敷中央病院
山本浩之

Sonazoid Case Study
ソナゾイドによるルーチン造影超音波検査

02-1 ソナゾイド造影超音波検査のルーチン化とメリット
西田 睦/小野寺祐也
02-2 ソナゾイドによる肝腫瘍のルーチン検査
─特に肝硬変経過観察中に出現する乏血性腫瘍の診断における有用性について

上甲康二/高本研二ほか

めざせ達人シリーズ〈MRI編 Vol.2〉
MRIはどのように発展してきたか!

4.MRIの実用手法の確立
巨瀬勝美

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで

38.マルチスライスCTの検出器列間の隔壁
辻岡勝美

iPhone & iPad impact on healthcare IT
iPhone & iPadが与えるインパクト

第3回 在宅医療におけるiPhoneの活用とクラウド型地域医療支援システムについて
遠矢純一郎ほか

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE――next advances
次世代の画像解析ソフトウェア

No. 111 当院における超選択的TAEの術前CTA
渡部 茂

病院ネットワーク攻略マニュアル 〜院内LANはこれでOK!
第14回 地域連携におけるネットワーク構築
小田直之

ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第67回 ImageJによるOpenCVの利用
山本修司

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
syngo.via導入でワークフローを改善し,24時間365日クオリティの高い画像診断を実現
─画像解析の自動処理がもたらす検査・診断の効率化と質の向上
済生会宇都宮病院

healthymagination series_Advanced Report No.2
第40回日本インターベンショナルラジオロジー学会総会ランチョンセミナー2
Innova4100の最新IVR支援機能の使用経験と将来展望
─マルチモダリティイメージングのIVRへの応用

村上卓道

METISからの提言 日本の医療機器・技術によるヘルスケア戦略
<インナービジョン×インナビネット>

第7回 未承認医療機器による臨床研究
川上浩司

IVリポート
・JIRA平成23年度通常総会
・JAHIS,一般社団法人化後初の定時社員総会
・日本超音波医学会第84回学術集会
・第40回 日本IVR学会
・JSRT市民公開講座「放射線・放射能による影響と対策」
・GE healthymagination day in Saitama
・NPO法人 天かける CT最新技術セミナー
・コニカ,新製品展示会
・島津メディカルフェスタ2011 in 東京
・富士フイルム,「i-Stroke」記者発表会
・フィリップス,「Ingenia3.0T」第1号機が東海大学病院で稼働
・フィリップス,「FlexMove」記者発表会

● Information
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2000年4月号
1 x 2011年6月号
1 x 2000年2月号
1 x 2011年5月号
1 x 2000年3月号
1 x 2011年12月号
1 x 2011年4月号
1 x 2011年11月号
1 x 2011年3月号
1 x 2000年6月号
1 x 2011年10月号
1 x 2000年8月号
1 x 2011年2月号
1 x 2011年9月号
1 x 2000年5月号
1 x 2011年1月号
33,220円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce