JIYUKUKAN(磁遊空間) Vol.39 (富士フイルムヘルスケア・2021年5月号)

2021-4-23

富士フイルムヘルスケア

MRI


JIYUKUKAN(磁遊空間) Vol.39

 

TOPICS
Hi Advanced MR Webセミナー
高磁場MRIの使用経験や将来ビジョンを共有するWebセミナーを開催

【第1部】Users session 1.5T ECHELON Smart Plusの使用経験

新MRI導入による安心と信頼のワークフロー向上
佐々木竜輝(医療法人社団正風会小林病院放射線科)

脳神経外科領域における最新型1.5T MRIの有用性
島崎賢仁(さぎぬま脳神経クリニック院長)

【第2部】Research session 将来ビジョンについて

AIを活用したMRI研究開発の最新状況と展望
尾藤良孝(富士フイルムヘルスケア株式会社主管技師長)

3T MRIの腹部領域における臨床的有用性
中村優子(広島大学大学院医系科学研究科放射線診断学研究室准教授)

新規MRI技術による定量指標の臨床有用性
原田雅史(徳島大学大学院医歯薬学研究部放射線医学分野教授)

ユーザー訪問

●福島県立南会津病院
地域に唯一の病院に導入されたECHELON Smart Plusが高速撮像と高画質で地域医療に貢献
国内初のSmart Windowで安心できる検査を提供

●池本脳神経クリニック
検査時間の短縮が可能なAPERTO Lucent Plusへの更新でより迅速・快適な検査をめざす
優しさを“プラス”した検査をより多くの患者に提供

PICK UP
新たなオープンMRIシステム登場

MR古今東西
オープンMRIにおける高速撮像技術“IP-RAPID”の実力を検証

富士フイルムヘルスケア

MRI


TOP