メドレー,調剤薬局向けオンライン服薬指導支援システムの提供を2020年9月から開始
-9月までは「CLINICSオンライン診療」を暫定的に提供-

2020-4-20

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)


(株)メドレーは,2020年9月1日(火)より,オンライン服薬指導支援システム(以下「本システム」)の正式提供を開始する。
オンライン服薬指導については,「医薬品,医療機器等の品質,有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬機法)」の改正(令和元年法律第63号。以下「改正法」という。)に伴い,2020年9月より一部の特区に限らず全国的に実施可能となることが決定している。メドレーとして,改正法を受けて新たなサービス開発の検討を進めてきたが,今回,2020年9月1日(予定)より調剤薬局向けに本システムの提供を開始することとした。

また,これまでメドレーは,新型コロナウイルスの感染拡大に伴う社会的な要請を受けて,オンライン服薬指導を実施するため「CLINICSオンライン診療」を調剤薬局に対して一時的に提供してきた。9月の正式提供開始までの期間は,本システムに申込んだ調剤薬局の希望に応じて「CLINICSオンライン診療」を暫定的なサービスとして提供し,新型コロナウイルスの感染拡大防止に貢献していく。

■本システムに関する問い合わせについて
メール:clinics-for-pharmacies@medley.jp
電話:03-6364-1189 (営業時間:平日10:00-19:00)
※メールでの問い合わせの際は,件名に「オンライン服薬指導支援システム導入相談」,本文に[屋号名][氏名][電話番号][メールアドレス]を記入の上,問い合わせ。

 

●問い合わせ先
(株)メドレー
https://www.medley.jp/contact/

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)


TOP