日立製作所,新型コロナウイルスへの対応に不可欠な人工呼吸器の製造支援を目的に,日立の「組立ナビゲーションシステム」を活用した3D作業手順書をクラウドサービスで無償提供開始
-直観的に理解しやすい3D作業手順書を提供・公開し,人工呼吸器の生産性向上を支援-

2020-6-5

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)

日立製作所


(株)日立製作所(以下,日立)は,新型コロナウイルスへの対応に不可欠な人工呼吸器の製造支援を目的に,日立の「組立ナビゲーションシステム」(以下,本システム)を活用した3D作業手順書を,クラウドサービスで無償提供*1する。

日立の「組立ナビゲーションシステム」は,設計工程で製作される完成品の3D CADの設計データから,現場作業者が直感的に理解しやすい3D作業手順書に自動で変換できるシステム。今回,世界的なヘルスケア企業であるメドトロニック社(本社:アイルランド)が無償公開した人工呼吸器の設計仕様(3D CADデータ)*2を,本システムに取り込み,組立工程ごとに自動で作業手順化して公開する。6月5日から1年間*3,クラウドサービス(SaaS形態)で提供し,パソコンやタブレットなどのWebブラウザから,容易に閲覧することが可能である。

今後,利用者間で意見交換を行う専用コミュニティを立ち上げ,作業手順などのノウハウを共有できるサービスの提供も予定している。

*1 無償提供にあたっては利用規約への同意が必要。また,申し込み数が一定数を超えると申し込みを制限する場合がある。原則1企業につき1アカウントの発行となる。サービス提供国・地域については問い合わせ。
*2 2020年4月7日メドトロニック社 ニュースリリース「世界的な人工呼吸器の増産への取り組みを加速させるために人工呼吸器の設計仕様を公開
https://www.medtronic.com/jp-ja/about/news/pressrelease/2020-04-07.html
*3 メドトロニック社が無償公開期限の一つとして定めるWHOによる国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)が終結された場合,その時点を以って,日立の本サービスの無償提供も終了となる。

日立の「組立ナビゲーションシステム」は,日立の大みか事業所(茨城県日立市)において確立した「高効率生産モデル」の技術・ノウハウを汎用化し,さまざまな製造現場における作業者の負荷軽減と生産性向上に向け,日立が注力するLumada*4ソリューションの一つとして2017年11月に製品化したもの。
一般に,設計者は3D CADデータをもとに製作図面を作成し,現場作業者がその図面に従って組立作業を行う必要があるものの,専門的な製作図面を読み解きながら組立作業を行うことは,生産現場において負担となっている。

本システムは,完成品の3D CADデータから設計・構造情報を取り込み,独自のアルゴリズムにより分解順序と分解動作の分析を行って,適正な組立順で3D作業手順書を自動生成する。1つの作業を1画面で,組立順に沿って簡潔に表示し,作業者が製作図面から組立の順番を読み解く手間を省くほか,画面に表示される各手順に従って効率的な組立作業を支援する。また,詳細に確認したい設計・構造は,回転や拡大・縮小して確認できるなど,直観的に理解しやすい作業手順を自動生成・提供する。

*4 Lumada:顧客からのデータから価値を創出し,デジタルイノベーションを加速するための,日立の先進的なデジタル技術を活用したソリューション・サービス・テクノロジーの総称

■「組立ナビゲーションシステム」を活用した組立手順の公開について(イメージ)

「組立ナビゲーションシステム」を活用した組立手順の公開について(イメージ)

 

■「組立ナビゲーションシステム」に関するWebサイト
https://www.hitachi.co.jp/lumada/solution/lumada_s_010041.html

■日立の大みか事業所について
今回の「組立ナビゲーションシステム」を開発・提供する,日立の大みか事業所(茨城県日立市)は,1969年の操業開始以来,鉄道や電力,上下水道,産業分野など重要社会インフラ向けに情報制御システムを提供し,ハードウェア・ソフトウェアの設計・開発から製造,システム全体の運用保守までを一貫して担ってきた。2020年1月には,重要社会インフラの安定供給・安定稼働に貢献してきたことが評価され,世界経済フォーラムから世界の先進工場「Lighthouse」(灯台:企業の指針)の一つに選出されている*5

*5 世界経済フォーラム(WEF)より世界の先進工場「Lighthouse」に選出(2020年1月10日ニュースリリース)
https://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2020/01/0110.html

 

●問い合わせ先
(株)日立製作所 サービス&プラットフォームビジネスユニット 制御プラットフォーム統括本部
お問い合わせフォーム
https://www.hitachi.co.jp/controlsys-inq/
*本サービスの利用にあたっては,本お問い合わせフォームから申込み。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)

日立製作所


TOP