RSNA2012 日立 - Theme
前回に続き,Embracing Life through Innovationをテーマに。

2012-11-26

RSNA2012 テーマ

日立製作所


Hitachi Medical Corporation and Hitachi Aloka Medical Ltd(日立メディコ&日立アロカメディカル)ブース

Hitachi Medical Corporation and Hitachi Aloka Medical Ltd
(日立メディコ&日立アロカメディカル)ブース

RSNA2012 [第1日目:11月25日(日)]

Hitachi Medical Corporation and Hitachi Aloka Medical Ltdは,RSNA2011,ITEM2012に続き,“Embracing Life through Innovation”をテーマに掲げた(Booth 4011)。

“いのちを慈しむ(Embracing Life)”とは,RSNA2012のテーマ「Patients First」と同じ“患者のために”という医療の原点であるとし,この原点を守りつつ,情報が増え続けるなか変わりつつある患者要求に応えられる画像診断技術を提供していくという姿勢が込められている。

“through Innovation”(新しい可能性)を示し,日立グループがどのようなイノベーションで,患者,医療に応えていくかを形にした展示となった。

最も注目される3T MRI(FDA未承認,日本国内薬事未承認)や,日立アロカメディカルで展開する超音波診断装置など各モダリティとともに,日立グループ全体のヘルスケア事業の取り組みも紹介された。

RSNA2012 テーマ

日立製作所


TOP