Sonosite PX

富士フイルムメディカル

対応臨床領域: 救急,麻酔,整形

Any patient.Anywhere. Anytime. ベッドサイドユースの人間工学に基づき設計されたデザインと高精細な画像で迅速な診断をサポート

Sonosite PX
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

「Sonosite PX」は,富士フイルムの画像処理技術「Clear Visualization」を搭載することにより,ノイズをおさえて,コントラストを効果的に強調し,組織の境界や小さな構造物も明瞭に描出された画像を提供します。また,プローブは,超音波を効率よく被写体内に入射させる音響整合層や,受信した超音波の変換効率を向上させる単結晶材料を採用した圧電素子など特長ある構造を有し,高感度化と深さ方向の解像度の向上を実現。超音波検査は,体に厚みがある被検者の場合は,超音波が届きにくく観察しにくいことがありますが,本製品を用いることで肝臓等の体内深部の臓器も鮮明に観察することができ,医師の診断・処置を支援します。

メーカーページへ

特長<1>
Always for all patients.
急性期医療から慢性期医療のシーンで活躍するPoint-of-care超音波。
安全で快適な医療環境を提供するために追求されたコンセプトデザインです。

Always for all patients.

 

特長<2>
画像処理技術「Clear Visualization」搭載
ノイズを増やすことなく,コントラストを効果的に強調し,組織の境界や小さな構造物も明瞭に描出された画像を提供します。
※富士フイルムがX線画像で培った画像処理技術を応用して超音波に特化させた画像処理アルゴリズム。

 

特長<3>
高周波リニアプローブ
広帯域の高周波により,浅い部分がよりクリアに描出できるようになりました。

高周波リニアプローブ

 

特長<4>
フレキシブルに高さや角度調整が可能
操作パネルは高さや角度が自由に調整可能。スペースが限られた手術室やベッドサイドで機器を操作する際,より自然な体勢での診断・処置をサポートします。

フレキシブルに高さや角度調整が可能

 

特長<5>
高度な診断をサポートする多彩な機能

高度な診断をサポートする多彩な機能

 

特長<6>
日本語対応のラーニング機能
装置の使い方や麻酔科,整形,救急領域のスキャン方法を100本以上の3D動画で解説。動画を再生しながら,スキャンを行うことも可能です。

日本語対応のラーニング機能

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
富士フイルムメディカル株式会社
東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
TEL 03-6419-8033(代)
https://fujifilm.com/fms/
担当部署:マーケティング部


製品ラインナップ

対応臨床領域: 救急,麻酔,整形

Sonosite PX

Sonosite PX

ポータブル 対応臨床領域:汎用,腹部,在宅

iViz air

iViz air

対応臨床領域: 救急,ICU,麻酔科

SonoSite X-Porte(ソノサイト エクスポルテ)

SonoSite X-Porte

ポータブル

SonoSite SⅡ

SonoSite SⅡ

ポータブル

SonoSite EdgeⅡ

SonoSite EdgeⅡ

ポータブル

FC1-X

FC1-X

ポータブル

SonoSite iViz

SonoSite iViz
TOP