長時間心電図記録器 RAC-2512 カーディオメモリ

日本光電工業

循環機能検査機器

12誘導で,もっとみつめる。
72時間で,もっとひろがる。

長時間心電図記録器 RAC-2512 カーディオメモリ
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

長時間心電図記録器 RAC-2512 カーディオメモリは,2/3チャネル/12誘導※1) 心電図記録,最大72時間※2)の長時間連続記録を1台で可能にしたホルターレコーダです。
日常的にはスクリーニングの2/3チャネル検査,必要時には,より詳細な12誘導心電図記録や24時間以上の長時間記録と,状況に応じた検査ができるワンストップタイプのホルターレコーダです。誘導コードを替えることで,2/3チャネル,12誘導,それぞれの記録が可能です。
※1) : ML誘導  ※2) : 2ch/3ch,アルカリ乾電池使用時。

メーカーページへ

特長<1>
12誘導(※)ホルター心電図の長時間記録に
・心室性不整脈起源の推定に
2ch/3chのホルター検査では限界のある心室性不整脈診断。24時間以上の12誘導心電図記録により,詳細情報に基づく心室性不整脈起源の推定や重症度の評価などが可能です。
・ST偏位の詳細な観察に
12誘導心電図すべてのST変化を捉えることで,虚血部位の観察や胸部ST誘導の日内変動の評価などに役立ちます。
※ 標準12誘導ではなく,ML誘導になります。

 

特長<2>
最大72時間(※)連続記録
24時間以上,最大72時間(※)の心電図連続記録により,24時間の検査では捉えることが難しい発作性心房細動などの不整脈の有無や,不整脈の持続時間などの確認が可能です。
※ 2ch/3ch記録,アルカリ乾電池使用時。

 

特長<3>
大切な検査データを確実に保存
データは,SDメモリカードに保存しながら,バックアップメモリへも同時に保存。長時間検査による被検者の負担を考慮し,確実な検査を行えるようサポートします。

 

大切な検査データを確実に保存

 

特長<4>
記録したデータをその場で確認。
患者名登録ソフト QP-023D(※)により,記録したデータをその場で確認できます。また,検査開始前に被検者情報をホルターカードに登録することも可能です。

※ パソコンにインストールして使用。

 

特長<5>
使用電池のひろがり
電池はアルカリ乾電池のほか,充電式ニッケル水素電池 単4形 eneloop HR-4UTGシリーズ(パナソニック株式会社製)の使用が可能です。

※ 記録時間により,ニッケル水素電池が使用できない場合もあります。

・本体
・患者名登録ソフト QP-023D
(以下の動作環境が必要です。OS:Windows® XP Professional Edition SP3以上(32bit),Windows® Vista SP1以上(32bit, 64bit) ,Windows® 7(32bit, 64bit)日本語版のみ)

・寸法・質量:幅81.3×高さ57.8×奥行19.5mm ※ 突起部,アダプタ部含まず 約50g
  ※ 電池含まず,メモリカード含む 
・入力インピーダンス:10MΩ以上

・SDメモリカード QM-002D
・RAC-2512用ポシェット
・ディスポ電極 Dビトロード 商品コード:D-50
・ディスポ電極 Rビトロード 商品コード:R-150 
・誘導コード BJ-502E(2ch用)
・誘導コード BJ-503E(3ch用)
・誘導コード BJ-512E(12誘導用)

・サービス専任スタッフによるサービス
・修理業を取得したサービス網
・質の高いサービスを保証
お客様に代わって保守点検・修理を実施するシステムが“保守契約”です。保守契約はお客様のご希望に合わせて,自由にお選びいただけるようご用意しております。
※各契約の詳細は担当地域の営業所へお問い合わせください。 

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先 
日本光電工業株式会社
東京都新宿区西落合1-31-4
TEL 03-5996-8000(代表)
http://www.nihonkohden.co.jp/


TOP