DXR+

アンフォースレイセイフ

X線/光照射野アラインメント用ツール

RaySafe DXR+(Direct X-ray Ruler)は,光照射野とX線照射野のアラインメント測定をスクリーン-フィルムなしで可能とした製品です。

DXR+
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

これまで,光照射野とX線照射野のアラインメント測定にはスクリーン-フィルムカセッテが使用されていました。 X線イメージングのデジタル化により,カセッテやフィルムの処理装置が入手困難になったことから,従来の方法は使われなくなりましたが,RaySafe DXR+がこのような測定を簡単に実現します。一般撮影・透視装置やマンモグラフィ装置での光照射野とX線照射野の正確なアラインメントを容易に行うソリューションを実現します。

メーカーページへ

RaySafe DXR+のセンサアレイは,一般撮影・透視装置およびマンモグラフィ装置の光照射野とX線照射野のアラインメントをリアルタイムでチェックする必要性に対応するために,特別に開発されました。センサーは正確かつ即座に結果を表示するため,すぐにアラインメント調整が必要か否かを判断出来ます。DXR+の回路基板にはX線画像で可視となるメートル法のスケールが備えられています。

測定範囲:± 5 cm
セグメントセンサ/表示:41個の半導体センサーと各センサーに対応するLCDセグメント
セグメントの分解能:0.25 cm
電源オン:X線照射時に自動的にオン
電源オフ:X線照射終了1分後に自動的にオフ
リセット:自動
バッテリ寿命:年間2000回照射の場合6~8年(CR1632)
動作温度:10~40°C
保管温度:-20~+60°C
サイズ(高さ×幅×長さ):15 x 30 x 145 mm
重さ:75 g

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先 
アンフォースレイセイフ株式会社
〒108-6106 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟6階
TEL 03-6714-3033  FAX 03-6714-3028
メールアドレス infojapan@raysafe.com
www.raysafe.com


製品ラインナップ

リアルタイム医療スタッフ被ばくモニタリングシステム

i2(アイ・ツー)

i2(アイ・ツー)

X線/光照射野アラインメント用ツール

DXR+

DXR+

診断用X線装置関連製品

X2 Solo R/F

X2 Solo R/F

診断用X線装置関連製品

X2 Solo DENT

X2 Solo DENT

診断用X線装置関連製品

X2

X2

診断用X線装置関連製品

ThinXシリーズ

ThinXシリーズ
TOP