Aquilion Lightning

キヤノンメディカルシステムズ

CT 16列

Premium Compact CT。

Aquilion Lightning
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

32スライスCTのあるべき姿とは何か。東芝が求めたのは,さらなる高画質化と小型化の追求でした。撮影プロセスの最上流からアウトプットに至るプロセスのすべてを見直し,Aquilion ONEシリーズで開発された最新技術を惜しみなく投入。従来の常識を軽々と越えていく,次世代32スライスCTシステムの誕生です。

メーカーページへ

特長<1>
新ガントリ・開口径780mm のワイド・ボア
新たなガントリデザインと共に,Aquilion ONE,PRIMEシリーズで新たに採用された780mmのワイド・ボアを継承しています。
ワイド・ボアによって患者さんのポジショニングがより容易に行え,患者さんは体位に依存しない柔軟な検査が行える環境を提供できます。

新ガントリ・開口径780mm のワイド・ボア

 

特長<2>
ワイドボアとコンパクト設計の両立
開放的なワイド・ボアガントリでありながら,ガントリと寝台の設置面積は,最小9.8m2※省スペース化を実現しています。寝台のストロークも部屋の大きさに合わせて設定できるなど,設置上の自由度を持たせ,施設の状況に合わせた最適な設置・運用が可能です。(※短寝台時オプション)

ワイドボアとコンパクト設計の両立

 

特長<3>
最新東芝CT検出器 PUREViSION Detector
検出器素材の最適化と検出器製造プロセスにおいての高精細検出器製造技術の採用を実施し,従来の検出器から光出力が40%向上しています(従来比)。
また,データ収集装置(DAS)の実装密度の最大化を実施し,電気ノイズを最大28%低減(自社従来64列比)。
検出器性能の大幅な向上を実現しました。

最新東芝CT検出器 PUREViSION Detector

 

特長<4>
金属アーチファクト低減再構成“SEMAR"
体内に挿入された金属などのアーチファクトにより,これまで金属周辺の診断が困難でした。逐次近似再構成を応用した最新画像再構成SEMARは,金属アーチファクトを低減するため,より高い診断が可能となります。

金属アーチファクト低減再構成“SEMAR"

 

特長<5>
さらに進化した被ばく低減技術,AIDR 3D Enhanced
新たにNPSモデルの搭載と各種パラメータの見直しにより,コントラスト差の少ない領域での更なるノイズやアーチファクトの低減に加え,粒状性劣化改善,空間分解能維持,ダークバンド低減を達成することで患者さんの被ばく低減,よりやさしい検査が期待できます。

更に進化した被ばく低減技術,AIDR 3D Enhanced

 

特長<6>
多彩な臨床アプリケーション
今まで高機能3Dワークステーションでしかできなかった臨床アプリケーションをCT本体に搭載。CTデータからさらに有用性の高い診断のための情報が生まれます。低線量撮影と組み合わせれば検診などにもCTが使用できます。

多彩な臨床アプリケーション

・スキャナ本体
・寝台
・コンソール
・パワーディストリビュータ
・付属品

・16列マルチディテクタ搭載(PUREViSION Detector)
・フルスキャン0.75秒 (高速スキャンシステム搭載時0.5秒※:5MHU X線管搭載時)
・高精細0.5mm撮影スライス厚
・Double Slice technology 32スライス再構成/回転
・Adaptive Iterative Dose Reduction 3D(AIDR 3D)
・AIDR 3D Enhanced
・Volume EC,Sure kV
・最大秒間15画像再構成
・2MHU X線管,5MHU X線管※
・Single Energy Metal Artifact Reduction (SEMAR)
・ガントリ開口径780mm
・天板幅470mm
・天板最低高312mm
・Real Technology  Realtime Helical/Real Prep.™(12フレーム/秒)
・チルトヘリカルスキャン
・インジェクタ同期システム(根本杏林堂社製対応インジェクタ用)
・情報表示モニタ i Station搭載
・超高速3次元画像表示

・4D気管支トラッキング
・脳血流解析システム
・超高速画像再構成システム(3断面CT透視)
・軌道同期ヘリカルスキャンシステム
・バリアブルピッチヘリカルスキャンシステム
・ラングサブトラクション
・骨軟部サブトラクション
・歯科領域画像処理システム
・体脂肪面積計測ソフトウエア
・Vessel View
・フライスルーシステム
・インジェクタ同期システム(CANプロトコル)
・インジェクタ同期システム(CANプロトコル クラス4)
・コロンビューイングソフトウエア
・ラングボリュームメジャメント
  ・その他

・T-mode Filming
・DICOM3.0対応
・1ボタン骨抜き機能付きフルカラー3D画像作成機能
  MIP
  MPR
  CPR
  VR
  Raysum
  Spine MPR
・Real Prep.™
・Realtime Helical
  ・その他

使用状況に応じて,さまざまなメンテナンスプランをご用意しております。
詳細については営業・サービス担当者へお問い合わせください。

 
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
キヤノンメディカルシステムズ株式会社
栃木県大田原市下石上1385番地
TEL 0287-26-5100
https://jp.medical.canon
担当部署:広報室


「Aquilion ONE」「Aquilion」「Alexion」「Real Prep.」「SUREXtension」
「ViSION Edition」 「Beyond Edition」「Focus Edition」「Advance Edition」「Access Edition」
「Aquilion ONE GENESIS」「Aquilion ONE NATURE」「PUREViSION」「SEMAR」「HeartNavi」は,
キヤノンメディカルシステムズ株式会社の商標です。
(※印はオプション機能です。)
TOP