MOSAIQ® 放射線治療情報管理システム モザイク

エレクタ

放射線治療・全般

情報システム機能と照合・記録の機能をあわせ持ち,がんの放射線治療のワークフロー全体を統合的にサポートします。

MOSAIQ 放射線治療情報管理システム モザイク
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

MOSAIQ® は,放射線治療および粒子線治療の患者データを,シングルユーザーインターフェイスで一元管理できる患者情報管理システムであり,治療に関わるスタッフがさまざまな場所からアクセスできます。
各メーカーのほとんどすべてのリニアックおよび治療計画システムとシームレスに接続できるため,比類のない統合性とともに,治療ソリューション選択における幅広い自由度と高い柔軟性を臨床現場に提供します。
放射線治療情報システムのグローバルリーダーであるMOSAIQ は,ニーズの変化に対応できる堅牢で拡張性のあるソリューションです。あらゆる環境において画像,データ,ワークフローの包括的な管理を可能にします。

メーカーページへ

特長<1>
複数のロケーションから単一の電子患者記録システムへの接続を可能にすることで,タイムリーかつ正確な患者情報登録と高い効率性・生産性を実現し,がん治療に関わるすべてのメンバーをサポートします。記録した情報には,いつでもどこでも必要に応じてアクセスできるので,治療の遅延や患者の待ち時間を削減できます。

 

特長<2>
あらゆるメーカーの製品による治療技術を自由に選択し,施設独自の統合的な治療モデルを作り出すことができます。堅牢な接続性を備えたインターフェイスは,病院情報システム,治療計画システム,治療装置への接続を可能にします。

特長2

 

特長<3>
高い柔軟性と効率性を備えたデザインとカスタマイズ機能により,ユーザーにとって最適なワークスペースを提供します。それぞれのユーザーが最も必要とする情報と頻繁に使用する機能を1つのチャート画面に表示したり,スクリプトを再作成して柔軟に応用したりするなど,各施設のフローのニーズに基づいて機能するよう設定できます。

 

特長<4>
治療のあらゆる段階で患者に高い安全性を提供します。治療前には患者の識別や患者ポジショニングなどをチェックする機能があり,治療に際しては各機能が未完了のタスクを確認し,標準フローから逸脱する可能性があれば警告したり治療を中止したりします。Elekta リニアックとの組合せでは,処方プランと実施プランが一致しているか連続的に検証し,単一の患者データに治療を記録することで品質保証を実現します。 

 

特長<5>
根拠に基づいた治療の情報取得や検証,適用のためのプロトコルとプロセスが作成できるため,治療技術や転帰情報,治療成績に関する十分な情報を得て判断することが可能です。

特長5

 

特長<6>
患者情報の電子化は,紙やフィルムを使用しない作業環境を実現します。その結果,手作業から安全機能を備えた標準電子化ワークフローに移行して,効率とコストの面で大幅な改善を図ることができます。

担当部署までお問い合わせください。

担当部署までお問い合わせください。

担当部署までお問い合わせください。

担当部署までお問い合わせください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先 
エレクタ株式会社
東京都港区芝浦3-9-1 芝浦ルネサイトタワー7F
TEL 03-6722-3808
http://www.elekta.co.jp
担当部署:オンコロジー事業部
メールアドレス oncology-japan@elekta.com
※恐れ入りますが,お問い合わせはメールにてお願いいたします。


TOP