FCR PRIMA T2

富士フイルムメディカル

X線一般撮影装置 小型CR

クラス最速の処理速度を実現したテーブルトップタイプFCR

FCR PRIMA T2
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

全国導入実績NO.1の富士フイルムが提供するクリニック向け小型CRのテーブルトップタイプ。重量は約39kg,設置面積は約0.30m2とコンパクト設計で,既存のテーブルや備え付けの棚などに設置することができ,限られたスペースを有効活用することができます。
卓上サイズながら,カセッテを読み込んでから画像表示まで約30秒(大角サイズ/高速モード)と高速で画像を表示できます。また,処理速度はクラス最速の68枚/時(大角/高速モード)さらに,DIP法による骨塩定量測定に対応しています。(※撮影時には,カセッテのほかに,撮影補助シート,アルミスロープが必要です)。

メーカーページへ

特長<1>
卓上サイズのコンパクト設計で,スペースを有効活用できる
幅約56cm,奥行き約54cmで設置面積は約0.30m2,既存のテーブルや備え付けの棚などにもそのまま置けるサイズのCRで,おき場所に困りません。

 

特長<2>
患者データをひとつの画面で一元管理する「C@RNACORE」
PRIMA Tを制御する「C@RNACORE」では,あらゆるデータを一元管理することができます。X線画像をはじめ,超音波や内視鏡,心電計などの各種検査データも,時系列+検査項目ごとに自動で整理整頓し,患者さまごとにまとめて管理できます。

・画像読取装置

・外形寸法:約560(W)×540(D)×392(H)mm
・電源容量:AC100V 1.9A(最大) 1.0A(待機時)
・重量:約39kg

・転倒防止金具キット
・患者環境設置キット

・全国サービスセンター
・コールセンター(24時間,365日)

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
富士フイルムメディカル株式会社
東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
TEL 03-6419-8033(代)
http://fms.fujifilm.co.jp
担当部署:マーケティング部


製品ラインナップ

X線一般撮影装置 デジタル(FPD)

FUJIFILM DR BENEO-Fx

FUJIFILM DR BENEO-Fx

X線一般撮影装置 デジタル(FPD)

一般X線撮影 間接変換FPD装置 CALNEO GL

一般X線撮影 間接変換FPD装置 CALNEO GL

X線一般撮影装置 デジタル(FPD)

一般X線撮影 間接変換FPD装置 CALNEO Smart C12

一般X線撮影 間接変換FPD装置 CALNEO Smart C12

X線一般撮影装置 デジタル(FPD)

一般X線撮影 間接変換FPD装置 CALNEO Smart C47/C77

一般X線撮影 間接変換FPD装置 CALNEO Smart C47/C77

X線一般撮影装置 デジタル(FPD)

一般X線撮影 間接変換FPD装置 CALNEO Smart S47/S77

一般X線撮影 間接変換FPD装置 CALNEO Smart S47/S7

X線一般撮影装置 小型CR

FCR PRIMA T2

FCR PRIMA T2

X線一般撮影装置 小型CR

FCR PRIMA

FCR PRIMA

X線一般撮影装置 小型CR

FCR CAPSULA-2

FCR CAPSULA-2
TOP