全自動血球計数器 MEK-7300 セルタックEs

日本光電工業

全自動血球計数装置

確かな白血球5分類測定を,よりシンプルに。

全自動血球計数器 MEK-7300 セルタックEs
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

本装置は血液中の赤血球数・白血球数・ヘモグロビン濃度・白血球5分類値などの血液パラメータを測定し,貧血・細菌感染の診断,治療効果の確認,およびスクリーニングに役立てることができます

メーカーページへ

特長<1>
信頼性の高いクリニカルデータ
・アドバンストカウント機能(※)により,血小板低値および白血球低値領域の精密度が向上。

※ PLT/WBC低値検体を検出した場合,血液を再吸引させることなく最大2回までの再測定を行います。

 

特長<2>
シンプルな操作でストレスフリー
・視認性,操作性に優れた大型タッチディスプレイ。
・自動給水・洗浄機能により,装置立上げ・シャットダウン時の手間を大幅軽減。

シンプルな操作でストレスフリー

 

特長<3>
検査室の作業効率化を促進
・多彩な測定モードで,あらゆる検査環境に対応。オープン・クローズド,キャピラリ(※)の他,豊富な測定モードを搭載。

検査室の作業効率化を促進

・サンプル吸引量わずか55μLによる白血球5分類測定で患者さんの負担も軽減。

※ キャピラリモードは,血液10μLの採取でCBC8項目のみの測定となります。

本体,付属品1式(電源コード,チューブ・キャップ類など)

・測定項目 WBC,NE%,LY%,MO%,EO%,BA%,NE,LY,MO,EO,
BA,RBC,HGB,HCT,MCV,MCH,MCHC,RDW-CV,RDW-SD,
PLT,PCT,MPV,PDW
・検出方式 血球数:電気抵抗検出方式
ヘモグロビン:比色法
ヘマトクリット:RBCヒストグラムより計算
白血球5分類:レーザ散乱光方式
・測定モード オープン/クローズドモード
前希釈モード
キャピラリモード
WBC高濃度/WBC低濃度モード
・測定時間 約60秒/検体
・検体吸引量 通常モード:30μL(CBC),55μL(CBC+Diff)
前希釈モード:10または20μL
キャピラリモード:10μL
・データ記憶容量 本体差込用SDメモリカード使用:15,000データ
(スキャッタグラム・ヒストグラム含む)
・外部出力 RS-232C
・LCD ディスプレイ10.4インチ,800×600ドット TFT-LCD
・電源 AC100V 200VA以下
・寸法・質量 幅382 ×高さ532 × 奥行465 mm 約35kg

・カードプリンタ WA-461V
・キャピラリアダプタセット YZ-0373
・ドットインパクトプリンタ WA-713V
・SDメモリカード QM-001D
・ハンディバーコードリーダ ZK-820V   
・データマネジメントソフトウェア QP-822V(プロ版)
・微量血液収容器 ミニコレクト(500μL用) 
・血液データ表示ソフトウェア QP-870W/QP-871W

・サービス専任スタッフによるサービス
・修理業を取得したサービス網
・質の高いサービスを保証
お客様に代わって保守点検・修理を実施するシステムが“保守契約”です。保守契約はお客様のご希望に合わせて,自由にお選びいただけるようご用意しております。
※各契約の詳細は担当地域の営業所へお問い合わせください。 

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先 
日本光電工業株式会社
東京都新宿区西落合1-31-4
TEL 03-5996-8000(代表)
https://www.nihonkohden.co.jp/


TOP