MAMMOMAT Inspiration PRIME Edition

シーメンスヘルスケア

マンモグラフィ デジタル(FPD) バイオプシー トモシンセシス

被ばく低減テクノロジー搭載

FOCUS ON 導入事例
MAMMOMAT Inspiration PRIME Edition
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

より高速化したセレニウム平面検出器と,独自の線量低減テクノロジーを使ったPRIMEテクノロジーを搭載し,乳がん検診において最も重要な2つの課題,「低被ばく」と「微細な病変の描出」の両立に成功しました。
乳房X線撮影をスムーズに短時間で行なえ,ステレオバイオプシーやトモシンセシスに対応可能なMAMMOMAT Inspirationの特長はそのままに,被検者保護をさらに進めたソリューションです。

メーカーページへ

特長<1>
最大30% の低線量撮影を実現*
散乱線除去グリッドを退避させて撮影を行うことで,乳房・ディテクタ間でのグリッドによるX線の減衰をなくし,照射線量を低減します。加えて,散乱線の影響をソフトウェア処理で除去するための画像再構成アルゴリズムを搭載し,最適な画像を提供します。
*グリッドを使用した場合との比較

 

特長<2>
スムーズな検診を実現
ハイスピードディテクタの搭載,最適圧迫機構Opcompとその乳房厚に応じて撮影条件を自動設定するOpdose,X線管の回転の中心が撮影台と同じ高さにあるアイソセントリック機構,軽量で取り付けの容易なアクセサリー類により,快適な検査ワークフローを実現します。

 

特長<3>
トモシンセシス対応 (オプション)
従来の2D画像では,乳腺の重なりで診断が困難であった病変が,スライス画像で得られることにより確認することが出来ます。不明瞭な腫瘤や構築の乱れの診断にも有効です。このトモシンセシスの振り角は50度を持ち,独自の画像再構成により,乳房内の任意の位置において高精細な画像が得られます。

 

特長<4>
バイオプシー検査対応 (オプション)
本体の撮影台にバイオプシー用撮影台を被せて装着するだけでバイオプシー検査が開始できます。通常検査とモニタやコンピュータを共有する省スペース設計です。標本撮影にも対応できます。

・撮影装置本体(X線高電圧装置,X線管装置,マンモグラフィ装置スタンド一体型)
・制御部(AWS・キーボード・マウス・モニター)

・FPD搭載:α-Se直接変換方式
・ピクセルサイズ:85μm
・画像処理パラメータ:日本人向けパラメータOpViewⅡ搭載
・バイオプシー対応機種
・Tomosynthesis対応機種

・バイオプシーシステム
・Tomosynthesis機能
・その他付属品

詳細は最寄りの営業所へお問い合わせください。

詳細は最寄りの営業所へお問い合わせください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
シーメンスヘルスケア株式会社
東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー5F
TEL 0120-041-387
https://www.siemens-healthineers.com/jp/
担当部署:コミュニケーション部


製品ラインナップ

マンモグラフィ デジタル(FPD) バイオプシー トモシンセシス

MAMMOMAT Revelation

MAMMOMAT Revelation

マンモグラフィ デジタル(FPD) バイオプシー トモシンセシス

MAMMOMAT Inspiration PRIME Edition

MAMMOMAT Inspiration PRIME Edition

マンモグラフィ デジタル(FPD)

MAMMOMAT Fusion

MAMMOMAT Fusion
TOP