Discovery MI-AM edition

GEヘルスケア・ジャパン

PET/CT

Seeking True Discovery
―半導体PET/CTの先進モデルでさらなる臨床価値を―

Discovery MI-AM edition
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

Discovery MI-AM editionシリーズは,SiPM半導体PET検出器を搭載し,従来のPMT検出器とは全く次元の異なる性能を持つ革新的なTOF-PET/CTにAdvanced MotionFreeが搭載されており,臨床PETで優れた性能を発揮するとともに研究用途にも最適化されています。 SiPMを使用することにより385psという優れたTOF時間分解能を達成しつつ,従来TOF-PETと比べ,優れたNEMAシステム感度,高空間分解能,高NECRを達成した新設計“LightBurst Digital Detector”を搭載,64列マルチスライスCT(最大128スライス)と統合しています。また,次世代のPET画像再構成法である“Q.Clear”を標準装備し,画質(SNR)を向上させるとともに条件に左右されない信頼性のある安定した定量性(SUV)を算出することを可能にしています。さらに,最も大きな特徴として,呼吸性移動による体動の補正を外部呼吸監視システムを使うことなく,自動で行うAdvanced MotionFreeを搭載しています。

メーカーページへ

LightBurst Digital検出器(PET)高感度と高分解能を高次元で両立

特長<1>
LightBurst Digital検出器(PET)高感度と高分解能を高次元で両立

  • 半導体(SiPM)based TOF
    … 400ps以下時間分解能でSN向上
  • コンプトン散乱リカバリーで感度向上
  • Extended20cm AFOV

 

特長<2>
Q.SUV … Q.Clearで得られる新基準SUV

  • “画質”と”定量精度”双方の向上を実現
  • 十分収束するまで繰り返し演算
  • 再現性・安定性のあるSUV

 

特長<3>
研究用途に最適化

  • 新規薬剤研究でBeyond FDG
  • 高感度 & 高SNR & 高分解能
    … ダイナミックスキャンや呼吸同期に最適化
  • Low Dose PET & CT (64/128sl)

 

特長<4>
Advanced MotionFree搭載

  • 外部呼吸監視装置不要,自動で体動補正
  • 小病変検出能向上,定量精度向上*
  • ワークフローへ影響のない呼吸同期検査
Advanced MotionFree搭載
本体 PET体軸方向
視野(cm)
Advanced MotionFree Q.Clear CTスライス ASiR-V
Discovery MIv-AM edition 20 標準 標準 64/128Option Option
Discovery Mie-AM edition 15 標準 標準 64/128Option Option
64列CT装置部
  ・最短0.35秒/回転
  ・陽極蓄熱容量 7MHU
  ・X線発生装置 600mA(120kV)
  ・X検出器 64列×848ch
PET装置部
  ・検出器  半導体“LightBurst Digital Detector”
  ・FOV直径 700mm
  ・スキャン方法 スキャン方法  スタティックスキャン,ダイナミックスキャン,
Advanced MotionFree,ゲート(4D=呼吸同期)スキャン(4D)*オプション必要
  ・スキャンモード 3D

・ASiR-V
・CT128スライスオプション
・心電計
・呼吸監視システム
・フラット天板
・核医学データ処理装置 GeniE-Xeleris(ジニーエクセラリス)
・診断支援DICOMステーション Advantage Workstation
など

・Q.Freeze2
・CardIQ Fusion
・PET VCAR
・CortexID
など

・全国58か所のサービスセンター&ステーション
・各種メンテナンスメニュー
・電話回線利用 リモートサービスInsite

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
GEヘルスケア・ジャパン株式会社
東京都日野市旭が丘4-7-127
TEL 0120-202-021
www.gehealthcare.co.jp
担当部署:MI営業部


TOP