EPIQ CVxi

フィリップス・ジャパン

超音波 据え置き 循環器

今日のインターベンション領域での心エコーの役割を最大限に発揮させ,適切な診断と迅速な治療をサポート

EPIQ CVxi
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

構造的心疾患(SHD)におけるインターベンション治療はますますの発展を遂げ,それに伴い心エコーに求められる手技は複雑化しています。EPIQ CVxiはインターベンション治療における心エコーでの診断やガイドとしての役割を迅速に発揮できるよう設計されています。また,X線透視装置とのリアルタイムフュージョン機能であるEcho Navigator R3.0はAnatomical Intelligence(解剖学的知識)を搭載。エコー画像だけでなく,心臓のモデルをX線画像に重畳表示することでエコー医とカテーテル医のコミュニケーションを円滑化し,複雑なインターベンション治療をサポートします。

メーカーページへ

特長<1>
EchoNavigator R3.0
超音波のLive3D/xPlane/2D/Color画像を,X線透視画像と自動フュージョンさせるソフトウェアが超音波診断装置上にインテグレートされました。Anatomical Intelligenceにより生成されたモデルの重畳表示も可能です。

EchoNavigator R3.0

 

特長<2>
有機ELディスプレイ(OLED)
EPIQ CVxには第2世代の有機ELディスプレイ(OLED)が搭載されています。心エコー用に調整されたモニターは,心筋の描出能,カラー階調,視野角を向上します。

有機ELディスプレイ(OLED)

 

特長<3>
nSIGHT
ビームを絞らず送信し,対象領域全体から受信した信号を高速並列処理(1秒間にDVD15枚相当)する技術です。超音波の物理限界であった,画質と透過性,リアルタイム性を同時に向上させることが可能です。

nSIGHT

 

特長<4>
進化した3D技術
直感的な操作で(TouchVue),フォトリアリスティックな3Dレンダリング画像を描出可能です(TrueVue)。光源は3D画像の周囲および深さ方向に配置でき,3D画像から任意の2D画像をワンクリックで描出することも可能です(MultiVue)。

進化した3D技術

詳細は弊社お客様窓口/営業担当者にお問い合わせください。

対応トランスジューサ:Live3D,セクタ,リニア,コンベックス
対応モード:Live3D,B,カラードプラ,PW,CW,MicroCPA, MicroFlow Imaging
外寸:約 60cm(W)x 109cm(D)x 146-171cm(H)/ 重量:約104kg

QLAB 解析ソフトウエアなど

成人用Live3Dエコー
経食道用Live3Dエコー
小児用Live3Dエコー
循環器用/腹部用/血管用アプリケーション
ハーモニック
ストレスエコー

お客様窓口/修理窓口
全国の営業所からサポートを行っております。

DICOM画像出力に対応

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社フィリップス・ジャパン
東京都港区港南2-13-37 フィリップスビル
お客様窓口 TEL 0120-556-494
www.philips.co.jp/healthcare


製品ラインナップ

超音波 据え置き 循環器

Affiniti CVx

Affiniti CVx

超音波 据え置き 循環器

EPIQ CVxi

EPIQ CVxi

超音波 据え置き 循環器

EPIQ CVx

EPIQ CVx

超音波 据え置き 全身/インターベンション

EPIQ Elite

EPIQ Elite

超音波 据え置き 汎用

Affiniti 70

Affiniti 70

超音波 据え置き 汎用

Affiniti 50

Affiniti 50

超音波 据え置き 汎用

Affiniti 30

Affiniti 30

超音波 ポータブル 汎用

Lumify

Lumify

超音波 ポータブル 汎用/インターベンション

CX50 Xper

CX50 Xper

超音波 ポータブル 汎用

CX50

CX50

超音波 ポータブル 救急/汎用

Sparq

Sparq
TOP