RADspeed Pro style edition Fluoro Class

島津製作所

X線一般撮影装置 アナログ(F/S)デジタル(CR,FPD)※透視対応可

透視ができる。用途が広がる

RADspeed Pro style edition Fluoro Class
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

X線撮影を行う際に関節等の機能評価をサポートするのは,手軽に使える透視機能です。
撮影装置でも簡単に透視ができれば,検査中でも観察したい部分の動きが手に取るように分かります。
X線画像診断装置の担い手としてさまざまなシステムをご提供してきた島津は,こうしたニーズにもお応えし,すばやく安全に透視画像を観察できる一般撮影装置をご提案します。

メーカーページへ

特長<1>
用途が広がる透視機能付タイプ
自動TV輝度調整機能を備え,安定した透視画像が得られます。無用なX線をシャットアウトし被ばくを低減する安心のインターロック機構を装備したシステムです。

用途が広がる透視機能付タイプ

 

特長<2>
設置環境や検査内容に応じてシステム構成機器を選択可能
X線管の可動範囲が広く自在なポジショニングが行える天井走行式X線管懸垂器タイプや,コンパクトな床上走行式X線管保持装置タイプをご用意しています。

設置環境や検査内容に応じてシステム構成機器を選択可能

 

特長<3>
ポジショニングしやすい天井走行式X線管懸垂器
任意角度で固定することができ,整形領域などで必要とされる複雑な角度の撮影も自在に行えます。90°ごとにピンでロックがかかり,ブッキー撮影への復帰も容易です。支柱下部はゴムカバーで覆い,安全に配慮しています。

ポジショニングしやすい天井走行式X線管懸垂器

 

特長<4>
高さ調整がスムーズに行える上下連動
X線管装置の焦点高さがX線撮影スタンドBR-120Mの高さに連動します。立位撮影時には被検者をケアしながらその場で位置決めが可能です。※(オプション)

スタンド高さ変更に自動追随

スタンド高さ変更に自動追随

 

X線管装置の上方退避ボタンにより,X線管懸垂器が設定した高さまで上昇します。検査の前後に,簡単に被検者の移動スペースが確保できます。※(オプション)

X線管装置の上方退避ボタン

 

※天井走行式X線管懸垂器タイプの特長です。

・天井走行式X線管懸垂器または床上走行式X線管保持装置,撮影テーブル,X線高電圧装置,X線管装置
・I.I.,X線TVシステム

・X線管保持装置(天井走行式の場合)
  上下方向移動量:160cm
  長手方向移動量:295cm
  横手方向移動量:140cm
・X線高電圧装置
  出力:50kW
  管電圧:40~150kV
・撮影テーブル 天板スライド量
  長手方向:85cm
  短手方向:25cm

天井走行式X線管懸垂器用
・上下連動機能(X線撮影スタンド組合せ時)
・ボタンによるX線管懸垂器の上方退避機能

撮影テーブル
・長手方向に65cm短い天板(アクリル天板のみ)

など

・全国にサービス拠点を配置
・各種メンテナンス・プランを用意しておりますのでサービス担当者へお問い合わせください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社島津製作所
京都市中京区西ノ京桑原町1
https://www.med.shimadzu.co.jp/


製品ラインナップ

X線一般撮影装置 デジタル(FPD) ※透視対応否

RADspeed Pro style edition EDGE package

RADspeed Pro style edition EDGE package

X線一般撮影装置 デジタル(FPD)※透視対応否

RADspeed Pro style edition(診療所向けDRパッケージ)

RADspeed Pro style edition(診療所向けDRパッケージ)

X線一般撮影装置 アナログ(F/S) デジタル(CR・FPD) ※透視対応否

RADspeed Pro style edition(高機能タイプ)

RADspeed Pro

X線一般撮影装置 アナログ(F/S)デジタル(CR,FPD)※透視対応可

RADspeed Pro style edition Fluoro Class

RADspeed Pro style edition Fluoro Class

X線一般撮影装置 アナログ(F/S) デジタル(CR・FPD)

X'sy Pro EFX version

X'sy Pro EFX Version
TOP