月刊インナービジョン2019年10月号

2019年10月号

月刊インナービジョン2019年10月号

Vol.34 No.10

2019年9月25日発行

  • 第23回CTサミット報告 がんばるCT─Cool CT technology─

本体価格 2,200円(税別)

特別企画
第23回CTサミット報告
がんばるCT─Cool CT technology─

■教育講演:CTの被曝管理

「被ばく管理の動向と被ばく低減技術」
大沢一彰(済生会中和病院)

「被ばく低減施設の取り組みとグループ病院での被ばく管理」
柴田英輝(JA愛知厚生連豊田厚生病院)

「受動型個体線量計によるCT室の散乱線測定」
小林育夫(長瀬ランダウア株式会社/福井大学)

■基調講演

「たのしいCT開発の40年 〜教育と研究〜」
辻岡勝美(藤田医科大学)

■特別講演

「CT技術の明日はどっちだ」
片田和広(藤田医科大学)

■シンポジウム:最新のCT検査技術

1.頭部・頸部「脳組織の評価における新しい技術と概念〜コントラストは敵か味方か?!〜」
大村知己(秋田県立循環器・脳脊髄センター)

2.心臓「サブトラクション技術を用いた心筋性状評価」
山口隆義(華岡青洲記念心臓血管クリニック)

3.胸部「超高精細CTと呼吸動態CTの有用性」
村松 駿(大原綜合病院)

4.腹部「最新CT装置による腹部CT検査の変化」
三好利治(岐阜大学医学部附属病院)

5.四肢「四肢領域が手に入れた新しいCT技術の活用と展望」
野水敏行(富山労災病院)

 

◇その他,通常号のシリーズを中心に掲載

AIの波をとらえる─論文から見るディープラーニング研究最前線─
第9回 企業研究者によるディープラーニング研究最前線
畳み込みニューラルネットワークによる事前の学習データセットを必要としない
ダイナミックPET画像のノイズ低減手法と低線量CT画像の大腰筋セグメンテーション
橋本二三生(浜松ホトニクス株式会社中央研究所)

医療人のための流体力学 入門─数式が苦手でもわかる流体力学の基礎から循環器領域への応用まで─
第6回 血管のリモデリング
紙谷寛之ほか(旭川医科大学外科学講座心臓大血管外科学分野)

めざせ達人シリーズ〈CT編〉 Part.2─次世代のためのCTの基礎講座─
第12回 サブトラクションの重要性(2)
辻岡勝美(藤田医科大学医療科学部放射線学科)

TOP