月刊インナービジョン2020年4月号

2020年4月号

月刊インナービジョン2020年4月号

Vol.35 No.4

2020年3月25日発行

  • Precision Medicine時代のAbdominal Imaging 2020 先人たちの足跡と未来への道【前編:MRI/US】
  • 磁遊空間 Vol.38

本体価格 2,273円(税別)(税込価格2,500円)

  目次PDFダウンロード

 

特集
Precision Medicine時代のAbdominal Imaging 2020
先人たちの足跡と未来への道
【前編:MRI/US】
企画協力:藤永康成(信州大学医学部画像医学教室教授)

  内容の一部をご覧いただけます

Ⅰ 総 論
既存の技術の問題点と将来のニーズを読み解くことの重要性
藤永康成

Ⅱ  MRI:腹部領域における技術の到達点と臨床の最前線

1.MRIの技術進歩で変わる臨床の今と未来

  内容の一部をご覧いただけます

1)高磁場MRIにおける高性能RFコイルがもたらす臨床的有用性と今後の展望
金子幸生ほか

  内容の一部をご覧いただけます

2)体動との闘い─アーチファクト低減に向けた撮像技術の開発と将来展望
木藤善浩ほか

  内容の一部をご覧いただけます

3)時間との闘い─呼吸停止下MRIにおける時間分解能の向上と将来展望
高橋順士

  内容の一部をご覧いただけます

4)臨床現場におけるグラディエントシステムと撮像法の最新動向
高山幸久ほか

  内容の一部をご覧いただけます

5)臨床から見た造影MRIのブレイクスルー
島田隆史ほか

  内容の一部をご覧いただけます

6)腹部領域における最近のMRIの進歩
片平和博ほか

  内容の一部をご覧いただけます

7)最新のコイルシステムとアプリケーションがもたらす令和時代の腹部MRI
大西裕満ほか

2.腹部領域におけるMRI技術の最新動向

1)ディープラーニングで変わるbody MRI
【キヤノンメディカルシステムズ】 竹本周平

2)AIR:Simply Better─体幹部イメージングにおける技術進歩
【GEヘルスケア・ジャパン】 貝原 雄

3)Abdominal MRIにおけるprecision medicine
【シーメンスヘルスケア】 井村千明

4)“4D FreeBreathing”の開発と臨床応用─自由呼吸下の造影ダイナミック撮像へのアプローチ
【フィリップス・ジャパン】 上田 優

Ⅲ  US:腹部領域における技術の到達点と臨床の最前線

1.USの技術進歩で変わる臨床の今と未来

  内容の一部をご覧いただけます

1)腹部超音波の撮像技術と今後の展望
西村貴士/飯島尋子

  内容の一部をご覧いただけます

2)腹部超音波における高画質化と機能診断がもたらす臨床的有用性
杉本勝俊/糸井隆夫

  内容の一部をご覧いただけます

3)超音波造影剤の進歩と展望─LI-RADSも含めて
廣岡昌史

  内容の一部をご覧いただけます

4)厚型コンベックス探触子による腹部超音波検査の有用性
河本敦夫

  内容の一部をご覧いただけます

5)進化が加速する腹部超音波検査の最新動向─最新アプリケーションによる肝疾患の病態把握と包括的アプローチ
黒田 英克

  内容の一部をご覧いただけます

6)ハイエンド超音波診断装置を用いた超音波内視鏡の臨床的有用性
李 兆亮/田中弘教

2.腹部領域におけるUS技術の最新動

1)“Liver Package”を用いたびまん性肝疾患の評価
【キヤノンメディカルシステムズ】 渡辺正毅

2)Siemens Healthineersによる超音波画像診断装置の今後の展開
【シーメンスヘルスケア】 安田直人

3)腹部領域における超音波診断装置「ARIETTA 850」の最新技術
【日立製作所】 川本幸一郎

  内容の一部をご覧いただけます

新シリーズ
めざせ達人シリーズ〈一般X線撮影編〉─いま伝えたいこと─
No.1 X線画像読影に必要な計測法 ─頚椎・腰椎─
The measurement methods required for X-ray image evaluation
─cervical & lumbar vertebural─
市川秀男

医療人のための流体力学  入門
数式が苦手でもわかる流体力学の基礎から循環器領域への応用まで
第11回 左心系疾患と流体力学
飯野貴子

IVリポート
医療放射線防護連絡協議会が医療法施行規則改正への対応などをテーマに第41回「医療放射線の安全利用フォーラム」を開催

● Information
・第21回MR入門講座(関東)
・第22回NTRT全国X線撮影技術読影研究会

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告

 

◆別冊付録

磁遊空間 Vol.38
JIYUKUKAN(磁遊空間)Vol.38(日立製作所 提供)

RSNA 2019レポート
RSNA初展示のECHELON Smart PlusなどMRIラインアップをアピール

ユーザー訪問

●医療法人社団正風会 小林病院
ECHELON Smart Plusを導入し地域のゲートキーパーとして患者に寄り添う診療を実践
“予約どおりの検査”を支える高速撮像と自動化機能

●さぎぬま脳神経クリニック
スピードという新たな価値が加わったECHELON Smart Plusへの更新で診断能と検査スループットが向上
Smart Theatre でストレスの少ない検査を提供

●医療法人社団弘基会 おおたか脳神経外科・内科
APERTO Lucentを活用して脳外科医としての長年の経験を生かした地域医療を展開
患者にやさしい,ていねいな治療を提供

Special Reportage
ヘルスケアショールーム MFK見学記
ECHELON Smart Plusの魅力に迫る

PICK UP
日立1.5T MRI 装置「ECHELON Smart Plus」の先端機能

MR古今東西
IP-RAPID活用術
撮像時間短縮と空間分解能向上に活用するためのパラメータ設定

TOP