月刊インナービジョン2021年1月号

2021年1月号

月刊インナービジョン2021年1月号

Vol.36 No.1

2020年12月25日発行

  • AI技術を用いたモダリティ,ソフトウエア,サービスの実力 / 加速する医療のデジタルトランスフォーメーション

本体価格 2,273円(税別)(税込価格2,500円)

  目次PDFダウンロード

 

特 集
AI技術を用いたモダリティ,ソフトウエア,サービスの実力
放射線診療の現場を革新するテクノロジーの最新動向

Ⅰ 画像処理技術の到達点と臨床応用の最前線

1.画像処理技術の到達点
1)Advanced intelligent Clear-IQ Engine(AiCE)(キヤノンメディカルシステムズ)
2)TrueFidelity Image(GEヘルスケア・ジャパン)
3)AIR Recon DL(GEヘルスケア・ジャパン)
4)SYNAPSE VINCENT(富士フイルムメディカル)
5)FUJIFILM DR CALNEO AQRO(富士フイルムメディカル)

2.画像処理技術の臨床応用の最前線

  内容の一部をご覧いただけます

1)“TrueFidelity Image(TFI)”の臨床応用最前線
野田佳史ほか

  内容の一部をご覧いただけます

2)AIを用いたMR画像再構成技術“AIR Recon DL”の臨床的有用性
舟山 慧

Ⅱ 画像診断支援技術の到達点と臨床応用の最前線

1.画像診断支援技術の到達点
1)EIRL Chest Nodule(エルピクセル)
2)胸部CT画像AI解析受託サービス(シーメンスヘルスケア)
3)SYNAPSE SAI viewer(富士フイルムメディカル)
4)Plus.Lung.Nodule(プラスマン)    
5)Plus.Lymph.Node(プラスマン)

2.画像診断支援技術の臨床応用の最前線

  内容の一部をご覧いただけます

1)“EIRL Brain Aneurysm”の初期使用経験
知久正明ほか

  内容の一部をご覧いただけます

2)“SYNAPSE SAI viewer”を用いた画像診断の実際
衣袋健司

  内容の一部をご覧いただけます

3)“Plus.Lung.Nodule”+“Plus.Lymph.Node”の臨床経験
 鈴木一廣ほか

Ⅲ 自動化技術の到達点と臨床応用の最前線

1.自動化技術の到達点
1)Abierto RSS(キヤノンメディカルシステムズ)
2)Revolution Maxima(GEヘルスケア・ジャパン)
3)FAST 3D Camera/ALPHA Technology/myExam Companion(シーメンスヘルスケア)
4)Vue PACS(フィリップス・ジャパン)
5)ENTDICOM system(エントーレス/プラスマン)

2.自動化技術の臨床応用の最前線

  内容の一部をご覧いただけます

1)“Edison Platform”で開発された「Revolution Maxima」によるワークフローの改善
川崎奨太ほか

  内容の一部をご覧いただけます

2)ニューノーマルCT
山下 礼

  内容の一部をご覧いただけます

3)“ALPHA Technology”を活用したCT検査業務におけるワークフローの改善
西山 卓志

  内容の一部をご覧いただけます

4)「ECHELON Smart Plus」導入によるワークフロー向上
恵 雄志ほか

  内容の一部をご覧いただけます

5)「ENTDICOM system」を用いた読影環境の構築と評価
永田幹紀

特別企画
加速する医療のデジタルトランスフォーメーション
最新技術が創出する次世代医療の萌芽

Ⅰ 次世代医療を創出するDXの最新技術動向

  内容の一部をご覧いただけます

1.5Gの概要とその遠隔医療応用(NTTドコモ)

  内容の一部をご覧いただけます

2.三次元オンライン診療システムの技術的特徴(日本マイクロソフト)

  内容の一部をご覧いただけます

3.デジタル聴診デバイスで広がるニューノーマル時代の聴診スタイル(シェアメディカル)

  内容の一部をご覧いただけます

4.AIを用いた問診システムの現状と展望(Ubie)

  内容の一部をご覧いただけます

5.遠隔ICUがもたらす新たな重症管理(T-ICU)

Ⅱ 事例報告─DXが広げる医療の可能性

  内容の一部をご覧いただけます

1.5Gモバイル診療車による遠隔妊婦健診
杉田匡聡/奥村幸彦

  内容の一部をご覧いただけます

2.三次元オンライン診療システムによるパーキンソン病診療と発展性
大山彦光ほか

  内容の一部をご覧いただけます

3.デジタルデバイスを用いた小児診療の実際
太田智和

  内容の一部をご覧いただけます

4.病院経営上の課題をDXで解決できるか
藤 信明

 WEBで読む

目次裏
名古屋大学医学部附属病院
AiCEを搭載したハイエンド3T MRIで中枢神経領域の最先端研究を展開
内リンパ水腫に対するiHYDROPS画像やGlymphatic Systemの解明にAiCEなどの最新技術を応用

めざせ達人シリーズ〈一般X線撮影編〉
─いま伝えたいこと─No.10
下肢X線撮影における立位撮影の有用性(その2)
─立位撮影の足関節と足部について─
安藤英次

 WEBで読む

AI Tech Now!!
ヘルスケアの未来を築く深層学習とGPUコンピューティングの最前線
医療におけるAIの社会実装を加速させるNVIDIAのGPU

 WEBで読む

Canon×Digital Innovation

〈CXDI×回診用X線装置Mobirex〉
地域医療を支える基幹病院にCXDIとMobirexを導入しX線検査を一新
“その場ですぐに”の画像確認が臨床現場にもたらすメリット
佐野厚生総合病院

〈CXDI×胸部集検用X線撮影装置SREX〉
CXDIと高出力X線発生装置で県民の健康保持に貢献
検診車のデジタル化で再撮影減少と業務効率化を実現
栃木県保健衛生事業団

 WEBで読む

GE Seminar Report
GE Healthcare Japan Edison Seminar 2020 Series 2
〈MR関連セッション〉
定量的マルチパラメトリックMRIがもたらすData-driven画像診断の将来
藤田翔平
〈CT関連セッション〉
Deep learning画像再構成法(DLIR)の臨床活用と今後の展望
市川泰崇
〈MI関連セッション〉
Theranosticsを志向した分子イメージング
─京都大学新RI施設における展望─
石守崇好

 WEBで読む

varian RT REPORT
人にやさしいがん医療を放射線治療を中心に No.1
新型コロナウイルス感染症蔓延化での放射線治療部門の業務継続
─神戸市立医療センター中央市民病院の対策
小久保雅樹

 WEBで読む

PICK UP
FUJIFILM TECH FILE 2021
薄型フィルムのTFT基板をセンサーパネルに初めて採用
~カセッテサイズデジタルX線画像診断装置「FUJIFILM DR CALNEO Flow」
高見 実

IVリポート
JIRAがDXをテーマにした「画像医療システム産業研究会」を開催
第40回医療情報学連合大会が浜松とWeb配信のハイブリッドで開催
第4回超高精細CT研究会がハイブリッドで開催
クラリス,「Claris Engage Japan 2020」でFileMakerでのCOVID-19対策支援の事例を紹介
コニカミノルタがオンラインメディア説明会を開催
医機連が第7回メディアセミナーを開催
安全なMRI検査を考える会が,巨大地震をテーマにしたオンラインワークショップを開催
日本シグマックス,地域医療におけるポケットエコーのあり方に関するオンラインプレスセミナーを開催

● 市・場・発

● 次号予告

【関連コンテンツ】
TOP