セミナーレポート(キヤノンメディカルシステムズ)

2018/10/01

超音波

キヤノンメディカルが切り拓くSHDの未来

出雲 昌樹(聖マリアンナ医科大学循環器内科)

2018年10月号

2018/10/01

超音波

Aplio i-Seriesで診る心臓の機能 〜虚血に迫る〜

宮崎知奈美(東住吉森本病院循環器内科)

2018年10月号

2018/10/01

超音波

Aplio i-Seriesの挑戦! 下肢血管エコーへの誘い

濵口 浩敏(北播磨総合医療センター脳神経内科)

2018年10月号

2018/10/01

超音波

先天性心疾患における3D Speckle Trackingエコー法の応用

安河内 聰(長野県立こども病院循環器センター)

2018年10月号

2018/09/03

超音波

超音波を用いたプラーク不安定性の新たな評価法

斎藤こずえ(奈良県立医科大学神経内科・脳卒中センター)

2018年9月号

2018/09/03

超音波

プラーク不安定性評価法の臨床応用:MRI及び超音波を用いて

小笠原邦昭(岩手医科大学脳神経外科)

2018年9月号

2018/09/03

超音波

Aplio i800を用いた肝臓の硬さと脂肪の評価法について

斎藤  聡(虎の門病院肝臓内科)

2018年9月号

2018/09/03

超音波

進化するi-series

畠  二郎(川崎医科大学検査診断学内視鏡超音波部門)

2018年9月号

2018/08/01

超音波

Fusionイメージング

高谷 陽一(岡山大学循環器内科 超音波診断センター)

2018年8月号

2018/08/01

超音波

小児重症心不全治療におけるCRT on site imaging ─“スイートスポット”へのリード留置の重要性

瀧聞 浄宏(長野県立こども病院循環器小児科)

2018年8月号

2017/09/01

超音波

iシリーズで診るSHD

出雲 昌樹(聖マリアンナ医科大学循環器内科)

2017年9月号

2017/09/01

超音波

iで進化した3次元Tracking ─RV評価の進化とともに!

坂田 好美(杏林大学医学部第二内科学教室)

2017年9月号

2017/09/01

超音波

甲状腺エコーの進化

國井  葉(伊藤病院 内科)

2017年9月号

2017/09/01

超音波

iシリーズが乳腺エコーを変える その第一歩!〜この症例をあなたはどう読む?〜

森田 孝子(名古屋医療センター乳腺科)

2017年9月号

2017/08/01

超音波

肝臓の粘性とDispersion Imaging

杉本 勝俊(東京医科大学 消化器内科)

2017年8月号

2017/08/01

超音波

肝疾患におけるSWEとAttenuation Imaging

飯島 尋子(兵庫医科大学 超音波センター/内科・肝胆膵科)

2017年8月号

2017/08/01

超音波

Eye of the Aplio i 〜日常診療にどう活用するか〜

畠  二郎(川崎医科大学 検査診断学 内視鏡超音波部門)

2017年8月号

2016/09/01

超音波

新たなチャレンジ─LVからRVまでvolumeで診る─

瀬尾 由広(筑波大学医学医療系循環器内科)

2016年9月号

2016/09/01

超音波

One and Only 〜Aplioが拓く新たな世界〜

畠  二郎(川崎医科大学検査診断学内視鏡超音波部門)

2016年9月号

2016/08/01

超音波

肝胆膵診断における新しい画質技術とAttenuation(減衰)Imaging

飯島 尋子(兵庫医科大学 超音波センター・内科 肝胆膵科)

2016年8月号

2016/08/01

超音波

2D-Shear Wave ElastographyによるDispersion(粘性)Imaging

森安 史典(国際医療福祉大学/山王病院 がん局所療法センター)

2016年8月号

2016/08/01

超音波

進化し続ける超音波診断装置 〜乳腺超音波における現在の到達点〜

何森亜由美(高松平和病院乳腺外科)

2016年8月号

2016/07/01

超音波

肝腫瘍診断におけるSMIとSWE ─使いこなしていますか?─

杉本 勝俊(東京医科大学消化器内科)

2016年7月号

2016/07/01

超音波

肝癌における造影エコー法の新展開 ─造影Smart 3Dの臨床応用─

麻生 和信(旭川医科大学内科学講座病態代謝内科学分野)

2016年7月号

2015/08/03

超音波

プラーク内血流をSMIで診る

大浦 一雅(岩手県立久慈病院神経内科 リハビリテーション科/岩手医科大学医学部内科学講座神経内科・老年科分野)

2015年8月号

2015/08/03

超音波

関節リウマチをSMIで診る

藤井 康友(京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻医療検査展開学講座)

2015年8月号

2015/08/03

超音波

肝疾患をSMIで診る

小川 眞広(日本大学病院消化器内科・超音波室)

2015年8月号

2014/11/01

超音波

運動器疾患の治療がSMIで変わる

髙橋  周(東あおば整形外科)

2014年11月号

2014/11/01

超音波

血流で診る肝疾患

住野 泰清(東邦大学医療センター大森病院消化器内科)

2014年11月号

2014/09/01

超音波

乳管へのアプローチ─バーチャル乳管内視鏡

栗田 武彰(くりたクリニック)

2014年9月号

2014/09/01

超音波

腫瘤へのアプローチ─進化する血流イメージング

橋本 秀行(公益財団法人 ちば県民保健予防財団総合健診センター)

2014年9月号

2014/08/01

超音波

肝線維化診断へのアプローチ

飯島 尋子(兵庫医科大学超音波センター・内科 肝胆膵科)

2014年8月号

2014/08/01

超音波

肝腫瘍へのアプローチ

森安 史典(東京医科大学消化器内科)

2014年8月号

2014/01/01

超音波

形態をみる

畠 二郎(川崎医科大学検査診断学)

2014年1月号

2014/01/01

超音波

機能をみる

飯島 尋子(兵庫医科大学超音波センター・内科 肝胆膵科)

2014年1月号

2013/08/01

超音波

超音波画像診断が創るリウマチ診療の最前線

池田  啓(千葉大学医学部附属病院アレルギー・膠原病内科)

2013年8月号

2013/07/01

超音波

乳腺超音波診断 ─最新技術を駆使して─

森田 孝子(独立行政法人国立病院機構 名古屋医療センター乳腺科)

2013年7月号

2013/07/01

超音波

乳腺腫瘤における造影超音波の有用性

金澤 真作(東邦大学医療センター大森病院乳腺・内分泌外科)

2013年7月号

2012/12/01

超音波

最新の乳房超音波診断 ~乳腺造影の幕開け

位藤 俊一(地方独立行政法人りんくう総合医療センターがん治療センター長兼外科主任部長)

2012年12月号

下記コンテンツは旧サイトへ

第76回日本循環器学会学術集会ランチョンセミナーLS-63
2012 進化する循環器画像診断・治療 Low Dose Solution 究極の低線量撮影技術
320列面検出器CTによる新しい冠動脈CT技術
吉岡邦浩(岩手医科大学附属病院循環器医療センター循環器放射線科)

(2012年9月号)

第51回日本消化器がん検診学会総会 ランチョンセミナー 4
消化器専門病院が考える大腸がんCT検診 ─導入経緯と実運用,そして導入効果─
1. 山下病院における大腸がん検診 ~これまでとこれから~
  服部 昌志(医療法人 山下病院 理事長)

2. 山下病院における大腸がんCT検診の実際
  山﨑 通尋(医療法人山下病院 放射線部部長)

(2012年8月号)

第71回日本医学放射線学会総会 ランチョンセミナー12
Global Standard CT─320列面検出器CTとAIDR 3Dが拓く新しいCTのスタンダード─
1. 320列面検出器CTを用いた画像診断 ~胸腹部の臨床応用~
  赤羽 正章(東京大学医学部附属病院放射線部准教授)

2. 面検出器CTの進化
  片田 和広(藤田保健衛生大学医学部放射線医学教室教授)

(2012年6月号)

第76回日本循環器学会学術集会ランチョンセミナーLS-63
2012 進化する循環器画像診断・治療 Low Dose Solution 究極の低線量撮影技術
不整脈治療および末梢血管インターベンションにおける被ばく低減の試み
~スポット透視の使用経験~
高橋  淳(国家公務員共済組合連合会横須賀共済病院循環器内科)

(2012年5月号)

日本脳神経外科学会第70回学術総会ランチョンセミナーLS-28
脳神経外科領域における最先端MR/CTの臨床応用
3T MRI脳脊髄液動態イメージング−Time spatial inversion pulse(Time-SLIP)technology
山田 晋也(東海大学大磯病院脳神経外科脳卒中神経センター長,脳神経外科准教授)

(2012年3月号)

第51回日本核医学会学術総会,第31回日本核医学技術学会総会学術大会 ランチョンセミナー9
脳神経外科医が必要とする脳血流SPECT画像とは
1. 信頼性の高い脳血流定量のポイント
  小倉 利幸(札幌麻生脳神経外科病院放射線科)

2. 脳卒中診療における脳SPECT/PETの活用と課題
  黒田  敏(北海道大学医学研究科脳神経外科診療准教授)

(2012年2月号)

第21回日本乳癌検診学会学術総会ランチョンセミナー10
最新マンモグラフィシステムの使用経験 ─撮影時情報入力機能(Exam-Marker)の活用─
1. 撮影技師の立場から
  瀬尾 芳子(筑波メディカルセンターつくば総合健診センター放射線技術科)

2. 読影医の立場から
  東野英利子(筑波メディカルセンターつくば総合健診センター)

(2012年1月号)

第27回診療放射線技師総合学術大会/第18回東アジア学術交流大会ランチョンセミナーLS-5
FPD搭載デジタルX-TVがもたらす臨床価値 —ここ10年の技術的進歩と今後への期待—
1. 検診におけるデジタルX線テレビ装置の有用性とFPD搭載型への期待
  高橋 伸之(船員保険北海道健康管理センター診療検査部放射線科)

2. 当院における機器評価と装置メーカに期待する技術革新
  都築 史郎(慶應義塾大学病院中央放射線技術室)

(2011年11月号)

第21回日本心血管画像動態学会ランチョンセミナー2
TOSHIBA 3Tの初期臨床経験 ─循環器領域を中心に
似鳥 俊明(杏林大学医学部放射線医学教室教授)

(2011年3月号)

第38回日本磁気共鳴医学会大会ランチョンセミナー
次世代のOpen Bore 3T MRIによる臨床応用
3T MRIの臨床応用─中枢神経領域を中心に
土屋 一洋(杏林大学医学部放射線医学教室准教授)

(2011年1月号)

第46回日本医学放射線学会秋季臨床大会ランチョンセミナー
Open Bore 3T MRIと320列面検出器CTの最新臨床応用
1. Toshiba 3T MRIの初期臨床経験
  本谷 啓太(杏林大学医学部放射線医学教室)

2. 320列面検出器CTの臨床応用
  赤羽 正章(東京大学医学部附属病院放射線部)

(2010年12月号)

TOP