施設取材報告

2020-3-2


国立研究開発法人 国立循環器病研究センター

国立研究開発法人 国立循環器病研究センター

国立研究開発法人 国立循環器病研究センター
国内最大級の設備を整えた循環器病院に最新血管撮影装置を導入しPCIを強化
高画質と高い操作性でナショナルセンターの高度なカテーテル診療を支える

施設取材を読む

 

浜松医科大学医学部附属病院
ADCT+ダブルスライドCアームの最新式Angio CTをIVR領域の高度な治療に活用
ADCTの4D撮影やボリュームデータによって血行動態確認や正確なCTガイド下生検を実施

施設取材を読む

 

熊本中央病院
これまでの3Tの限界を突破した「Ingenia Elition 3.0T」が臨床現場にもたらすインパクト
─新設計のグラジエントシステムや高速撮像技術,呼吸同期システム「VitalEye」によるMRIの進化
(2020年1月号掲載)

施設取材を読む

 

国立研究開発法人 国立循環器病研究センター
循環器診療のナショナルセンターが超音波診断装置のフラッグシップ機を導入
先進の画像技術を生かし産学連携による次世代の心臓超音波の共同研究を推進
(2020年1月号掲載)

施設取材を読む

 

仙台厚生病院
循環器専用機として導入したグローバル1号機の1.5T MRIが全国トップクラスの診療を支援
心臓MRIが心血管カテーテル治療やSHDインターベンションへ果たす役割
(2019年12月号掲載)

施設取材を読む

 

東京女子医科大学病院
“MR Wall Motion Tracking”による先天性心疾患の心筋ストレイン解析
シネMRIからの心筋の自動抽出、トレースによりストレインやdyssynchronyを高精度に解析
(2019年12月号掲載)

施設取材を読む

 

社会医療法人財団互恵会 大船中央病院
高品質な治療と優れた効率性を両立する「Halcyon」で,世界有数の実績を誇る体幹部定位放射線治療を提供
─100cmのガントリ開口径や,治療時間の短縮,静かな環境で,患者さんにやさしい放射線治療を実施
(2019年11月号掲載)

施設取材を読む

 

さいたま赤十字病院
心筋シンチグラフィにおいて3検出器型ガンマカメラを用いて高画質と高スループットを両立
治療方針の決定で重要となる虚血評価に高感度SPECT装置で収集したデータで応える
(2019年11月号掲載)

施設取材を読む

 

済生会宇都宮病院
高速撮影と高スループットによる“ドクターフリー”のCT検査で病院経営に貢献
救急外来や心臓CTに対応し検査件数の増加と同時に、医師の働き方をサポート
(2019年10月号掲載)

施設取材を読む

 

江戸川病院
“エコーファースト”による早期診断と適切な運動療法でスポーツ選手の競技復帰を支援
Aplio i800の高精細画像が野球肘や肩障害の手術適応、リハビリの適切な評価に寄与
(2019年9月号掲載)

施設取材を読む

 

弘前記念病院
ADCTの技術を継承した80列CTが専門性の高い整形外科診療に貢献
0.5mm厚撮影やSEMARを活用した高スループット検査を実践し、BBIにも挑戦
(2019年8月号掲載)

施設取材を読む

 

所沢ハートセンター
心臓疾患の専門施設で超高精細CTによる冠動脈評価をルーチン検査で運用
高度石灰化や小径ステントの内腔評価などで高精細画像による新たな可能性を追究
(2019年8月号掲載)

施設取材を読む

 

高松平和病院
高分解能と良好な脂肪抑制で乳腺構造を描出し確実な診断につなげるVantage Elan
マンモグラフィ、超音波、MRIによる乳がんの総合画像診断を実践
(2019年7月号掲載)

施設取材を読む

 

帝京大学医学部附属病院
SIGRTを用いた深吸気息止め法(DIBH)で高精度の乳がんの放射線治療を展開
可視光による体表面スキャンでリアルタイムモニタリング、ポジショニング、呼吸管理を提供
(2019年6月号掲載)

施設取材を読む

 

吉田整形外科病院
3T MRIのバージョンアップで簡単・確実な関節撮像を実現し、高画質画像を提供
断面設定支援機能“ForeSee View”や脂肪抑制“WFS”が関節検査に与えるインパクト
(2019年5月号掲載)

施設取材を読む

 

川崎幸病院
4D-Perfusionによる画像解析で急性期脳梗塞の迅速、的確な適応判断を支援
ベイズ推定アルゴリズムを用いたPerfusion解析で、虚血領域のサマリーマップをスピード提供
(2019年4月号掲載)

施設取材を読む

 

聖路加国際病院
高周波プローブによる安定した高精細画像で乳がん診断の総合判定を支えるAplio i800
技師と放射線科医によるダブルチェックで精度の高い超音波検査を実施
(2019年3月号掲載)

施設取材を読む

 

苑田第一病院
救急車年間1万台を受け入れる民間病院で急性期医療の診断に80列CTを活用
救急用CTとして連続撮影に対応し50件/日の検査に迅速対応
(2019年2月号掲載)

施設取材を読む

 

高松平和病院
トモシンセシス機能を搭載したマンモグラフィ(FFDM)Pe・ru・ru LaPlus
トモシンセシスの全例実施により見逃しのない確実な診断をめざす
(2019年1月号掲載)

施設取材を読む

TOP