技術解説(シーメンスヘルスケア)

2019/06/14

核医学

次世代PET・CT装置「Biograph Vision」

清水 威志(シーメンスヘルスケア(株)ダイアグノスティックイメージング事業本部分子イメージング事業部)

2018年11月号

2018/09/14

核医学

OncoFreezeによる撮像時間の延長が不要なPET体動補正

清水たけし(ダイアグノスティックイメージング事業本部分子イメージング事業部)

2018年4月号

2017/10/16

核医学

心筋血流SPECT撮像における“IQ・SPECT”の活用

清水たけし(ダイアグノスティックスイメージング事業本部分子イメージング事業部)

2017年4月号

2016/09/23

核医学

腹部撮像における速度可変型寝台連続移動PET・CTの活用

清水 たけし(ダイアグノスティックイメージング事業本部分子イメージング事業部)

2016年4月号

2014/08/21

核医学

新技術FlowMotionを搭載したPET・CT装置Biograph mCTの活用

寺田 泰陽(イメージング&セラピー事業本部MIビジネスマネージメント部)

2014年4月号

2013/05/31

核医学

PET・CT最新技術“Quantification Redefined.” ─PET定量のさらなる向上へ

中西哲也(イメージング&セラピー事業本部分子イメージングビジネスマネージメント部)

2012年12月号

下記コンテンツは旧サイトへ

2011年12月号  US Today 2011-先端技術で極める超音波の未来

施行者依存性のない診断情報取得をめざして

2011年9月号  Step up MRI 2011-MRI技術開発の最前線

MR検査のワークフローを改善させるための仕組み

2011年8月号  超音波エラストグラフィの技術と特徴

eSie Touch Elasticity Imagingとさらなる展開

2011年7月号 トモシンセシスの技術と特徴

「MAMMOMAT Inspiration」の乳腺デジタルトモシンセシスの特長

2011年3月号 これから期待される放射線治療技術の近未来構想

MVCBCTの新たなる扉を開くNew Solution ー In-Line kViewについて

2011年1月号 高次脳機能障害の画像診断:特に認知症,ADの早期発見に向けて

最新のシーメンス社製3T MRI装置「MAGNETOM Skyra」

2010年10月号 CT新潮流-最新の被ばく低減技術のポイント

新たな被ばく低減アプリケーション─IRIS(Iterative Reconstruction in Image Space)

2010年9月号 Step up MRI 2010-MRI技術開発の最前線

TimCT─Timを基礎とした最先端撮像技術

2010年7月号 Dual Energy Imagingの技術的特徴

Dual Source CTによるDual Energy Imagingのアドバンテージ

2010年1月号 Cardiac Imaging最前線-最新CTがもたらすイノベーション

次世代 Dual Source CT 「SOMATOM Definition Flash」心臓CTにおける最新技術

2009年9月号 Step up MRI 2009-各社技術開発の最前線

MAGNETOMシリーズにおける,過去・現在・未来をつなぐ技術と取り組み

2009年7月号 ボーダレス時代のPACS & WS選び-PACS最新技術

“高い親和性による効果的ワークフローの実現”に向けたシーメンス社の取り組み

2009年1月号 rt-PA時代における急性期脳梗塞の画像診断:標準化に向けて/p>

脳卒中画像診断におけるMRI装置の技術

2008年11月号 別冊付録-次世代の多軸血管撮影装置 Artis zeego 未来へのプラットフォーム(Technical Report)

Artis zeegoの開発背景と技術特長

TOP